人生の〈逃げ場〉

副題:会社だけの生活に行き詰まっている人へ 著者:上田 紀行 出版社:朝日新聞出版(朝日新書) 2015年4月刊 \821(税込) 212P ご購入は、こちらから このところ、ストレスの少ない生活を送っている。 4月に異動した新しい職場は今のところ残業が少なく、人…

いま生きる「資本論」

著者:佐藤 優 出版社:新潮社 2014年7月刊 \1,404(税込) 251P ご購入は、こちらから 佐藤優にハマッている。 佐藤氏が原稿を書くスピードは早く、矢継ぎ早に出版してくるが、どの本もおもしろい。 新刊を読みおわって、どうやってレビューしようか考えてい…

ナグネ

副題:中国朝鮮族の友と日本 著者:最相 葉月 出版社:岩波書店(新書) 2015年3月刊 \842(税込) 214P ご購入は、こちらから 駅のホームで偶然知り合った中国人女性との交友を描いたノンフィクションである。 著者の最相葉月氏は『絶対音感』、『星新一 一〇〇…

人をうごかすふしぎな力

著者:こばりひさ 出版社:サンクチュアリ出版 2015年5月刊 \1,404(税込) 175P ご購入は、こちらから 出版社さん、編集者さん、著者さんから書籍をお送りいただく機会が増えましたが、せっかくお送りいただいても、僕の読書スピードが追いつかず、レビューし…

私はこうしてストーカーに殺されずにすんだ

著者:遙 洋子 出版社:筑摩書房 2015年2月刊 \1,620(税込) 254P ご購入は、こちらから ストーカーへの対応を間違うと、殺人事件に発展することがある。 ストーカー被害を受けた経験を持つ遙氏は、ストーカー殺人のニュースを見て、「殺されずにすんだ自分の…

生き惑う人へ

著者:矢作直樹 出版社:河出書房新社 2015年3月刊 \1,404(税込) 206P ご購入は、こちらから 出版社さん、編集者さん、著者さんから書籍をお送りいただく機会が増えましたが、せっかくお送りいただいても、僕の読書スピードが追いつかず、レビューしきれませ…

「イスラム国」よ

著者:鎌田 實 出版社:河出書房新社 2015年3月刊 \1,080(税込) 181P ご購入は、こちらから (前日のつづき) 2冊目の『「イスラム国」よ』は違う。 帯に「僕は聴診器でテロとたたかう」とある通り、10年間アラブの世界に身を運び、医療支援を実践してきた…

イスラム国 テロリストが国家をつくる時

著者:ロレッタ・ナポリオーニ 村井章子/訳 出版社:文藝春秋 2015年1月刊 \1,458(税込) 189P ご購入は、こちらから フリージャーナリストの後藤健二さんが「イスラム国」に殺害されてから、一時的に中東情勢の関連ニュースが増えた。 最近は報道量が少なく…

あいるさん、これは経費ですか? 東京芸能会計事務所

著者:山田 真哉 出版社:KADOKAWA(角川文庫) 2014年11月刊 \518(税込) 231P ご購入は、こちらから つぎつぎと起こる事件が解決するのを楽しんでいるうちに、会計についての知識が身についてしまう、という会計お勉強小説である。 著者の山田真哉氏は、160万…

青森ドクターヘリ劇的救命日記

著者:今 明秀 出版社:毎日新聞社 2014年11月刊 \1,620(税込) 255P ご購入は、こちらから 青森県初のドクターヘリで救命救急医療にたずさわっている医師の手記である。 著者の今明秀氏は1958年青森市生まれ。 青森高校を卒業し、僻地や地方の医師を育成する…

ぼくは眠れない

著者:椎名 誠 出版社:新潮社(新潮新書) 2014年11月刊 \778(税込) 195P ご購入は、こちらから 35年間も不眠症で苦しんできたことを、人気作家、椎名誠氏が初めて告白した本である。 僕自身は「眠れない」という経験をほとんどしたことがないので、不眠症…

男性漂流

副題:男たちは何におびえているか 著者:奥田 祥子 出版社:講談社(+α新書) 2015年1月刊 \950(税込) 222P ご購入は、こちらから 「男性漂流」といっても、遊び人の女の人があっちの男、こっちの男とフラフラとさまよっている話……ではない。 副題に「男たち…

それでもなお生きる

著者:佐々木 常夫 出版社:河出書房新社 2014年12月刊 \1,512(税込) 205P ご購入は、こちらから 育児、家事、介護に追いかけられながら6度の転勤をするという激務に耐え、仕事でも結果を出した人物が書き下ろした人生訓である。 著者の佐々木氏は、1944年…

いのちの姿

著者:宮本 輝 出版社:集英社 2014年12月刊 \1,296(税込) 181P ご購入は、こちらから 小説家の宮本輝が久しぶり(たぶん13年ぶり)に出したエッセイ集である。 宮本輝は「希代のストーリーテラー」と評される。 よく考えると現実にはあり得ないようなストー…

日本人のためのピケティ入門

副題:60分でわかる『21世紀の資本』のポイント 著者:池田 信夫 出版社:東洋経済新報社 2014年12月刊 \864(税込) 77P ご購入は、こちらから トマ・ピケティ著『21世紀の資本』が売れている。 728ページで厚さが4.6cmもある文字通り「圧巻」なのに、…

1%の力

著者:鎌田 實 出版社:河出書房新社 2014年9月刊 \1,080(税込) 214P ご購入は、こちらから 僕の大好きな鎌田實さんの最新刊。 ベストセラーになった『がんばらない』から14年。 「1%は誰かのために生きよう」という新しい生き方を提案する、新しいカマタ…

ツタンカーメン死後の奇妙な物語

著者:ジョー・マーチャント/著 木村博江/訳 出版社:文藝春秋 2014年9月刊 \2,106(税込) 373P ご購入は、こちらから 古代エジプトの歴史遺産は、多くの人を惹きつける魅力をもっている。 スフィンクスやピラミッドなどの遺跡や、かつての王たちが永遠の命…

紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている

副題:再生・日本製紙石巻工場 著者:佐々 涼子 出版社:早川書房 2014年6月刊 \1,620(税込) 267P ご購入は、こちらから 東日本大震災で破壊された製紙工場が、短期間で復旧するまでの過程を追ったドキュメンタリーである。 被災した工場とは、宮城県石巻市…

一冊からもっと学べるエモーショナル・リーディングのすすめ

著者:矢島 雅弘 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン 2014年11月刊 \1,404(税込) 253P ご購入は、こちらから みなさん、こんにちは。 「晴読雨読日記」発行人、ブックレビュアーの浅沼ヒロシです。 あなたは、本を読むのを苦痛に感じることはありませ…

人生相談。

著者:真梨幸子 出版社:講談社 2014年4月刊 \1,620(税込) 364P ご購入は、こちらから “積ん読”が多くなると、山になった本を選んだ理由がわからなくなることがある。 どこかで書評を読んでアマゾンに注文したのか、書店でパラパラとめくって買うことにした…

国家はなぜ衰退するのか 上・下

副題:権力・繁栄・貧困の起源 著者:ダロン・アセモグル&ジェイムズ・A・ロビンソン 鬼澤忍/訳 出版社:早川書房 2013年6月刊 上・下巻とも\2,592(税込) 360P,358P ご購入は、こちらから ご購入は、こちらから 裕福な国と貧しい国で、収入と生活水準に…

癒し屋キリコの約束

著者:森沢 明夫 出版社:幻冬舎 2014年8月刊 \1,620(税込) 387P ご購入は、こちらから 肝っ玉ねえさんが主人公の、心がほっこりする小説である。 プロローグは、背の高い男が階段をあがるシーンからはじまる。 手にミリタリー・ナイフを握っている。 足音を…

これからの時代のリーダー論

副題:今、なぜ部下はあなたに心を開かないのか? 著者:山川 博史 出版社:サンクチュアリ出版 2014年9月刊 \1,404(税込) 191P ご購入は、こちらから 出版社さん、編集者さん、著者さんから書籍をお送りいただく機会が増えましたが、せっかくお送りいただい…

シャバはつらいよ

著者:大野 更紗 出版社:ポプラ社 2014年7月刊 \1,404(税込) 217P ご購入は、こちらから 2011年に出版された大野さんの初めての本『困ってるひと』には驚いた。 難病にかかって困っている様子を書いているのだが、ほかの「闘病記」が発している暗さやしんど…

社長のための世界の朝礼ネタ集

著者:山田真哉/監修 ジャイルズ・ルーリー/著 峯村利哉/訳 出版社:ヒカルランド 2014年9月刊 \1,750(税込) 269P ご購入は、こちらから 出版社さん、編集者さん、著者さんから書籍をお送りいただく機会が増えましたが、せっかくお送りいただいても、僕の…

真実 

副題:新聞が警察に跪いた日 著者:高田 昌幸 出版社:柏書房 2012年3月刊 \2,052(税込) 285P ご購入は、こちらから 表紙の著者名の前に、「元北海道新聞報道本部次長」と肩書きが書いてある。 「元」が示すとおり、著者の高田氏は北海道新聞を定年退職前に…

悟浄出立

著者:万城目 学 出版社:新潮社 2014年7月刊 \1,404(税込) 206P ご購入は、こちらから 中国古典の脇役が、もし主役になったらどうなるか? という趣向で書かれた5遍の短編集である。書名にもなっている第1遍「悟浄出立」では、いつも孫悟空の脇役にまわっ…

ずるいえいご

著者:青木ゆか×ほしのゆみ 出版社:日本経済新聞出版社 2014年7月刊 \1,296(税込) 190P ご購入は、こちらから 出版社さん、編集者さん、著者さんから書籍をお送りいただく機会が増えましたが、せっかくお送りいただいても、僕の読書スピードが追いつかず、…

銀翼のイカロス

著者:池井戸 潤 出版社:ダイヤモンド社 2014年7月刊 \1,620(税込) 373P ご購入は、こちらから 昨年7月からTBS系で放送されたテレビドラマ「半沢直樹」は、9月22日に放送された最終回の視聴率が40%を越え、国民的ヒットとなった。 ピンチに続くピ…

誰にでも、言えなかったことがある

副題:脛に傷持つ生い立ち記 著者:山崎 洋子 出版社:清流出版 2014年6月刊 \1,620(税込) 222P ご購入は、こちらから 小説家には2通りの小説家がいる。 自分の体験をもとにした作品しか書けない小説家と、想像力で作品を書ける小説家の2通りだ――と作家自…